2007年04月17日

ダイエットの基本

ダイエットについて色々な話がでているが、いったいどれを信じればいいのだろうか?運動は必要?食事は?サプリメントは?
と色々あるが、どれも本当であり、どれもうそかも知れない。
要は、その人が本当にやせたいかということである。

私はかつて、72Kgから58kgへの原料に成功した。
しかも、たった3ヶ月間の間にである。

ダイエットの基本は、

 摂取カロリー << 消費カロリー

以上。

つまり、摂取したカロリーよりも、運動やエクセサイズ等によって消費するカロリーが多ければ、やせる。当然である。


気をつけることは、以下の3つである。

  (1)食事
  (2)運動(エクセサイズ)
  (3)サプリメント

(1)食事
私は「ライフスタイル革命」のとおりに実行した。
ベジタリアンになり、朝は果物のみ、夜は8時までに食事を済ませた。食事の内容は変えたが、食事の量を減らすなどのことはしていない。




(2)運動(エクセサイズ)
当時の私は非常に忙しく(朝は7時過ぎに出社し、帰宅は深夜12
時をまわっていた)、ジムに通って運動をしたり、プールに通ってスイミング(水泳)や、エアロビクス等を行う時間はなかった。
そんな中でも、ハートレートモニター(ハートレイトモニター)を使って、30分以上は脂肪燃焼を行う心拍数(これについては、いつか記述します)となるようにした。
具体的に何をしたかというと、一駅前で降りて、ウオーキングをした。または自転車通勤を行った。
そのどちらも難しい日は、昼食を食べた後、そのまま散歩をした。散歩といっても、とまらずに、できるだけ歩き続けるようにした。
そして、毎日何かしら体を動かす様にした。

有酸素系の運動だけだと、あるところで、いきなり減量しなくなる。こんなときは、筋トレ(腹筋、背筋、腕立て伏せ)などを行って、基礎代謝量を上げる様ににした。


(3)サプリメント
本来なら、(1)食事と(2)運動をしっかり行っていれば、ダイエットはできるはずである。ところが、現代人は色々ある。デートがあったり、仕事で疲れすぎていたり、付き合いの飲み会、コンパ、上司と一緒に、部下を連れて、同僚と・・・
そんなときに強い味方になるのが、サプリメントである。
私は大きく分けて、以下の3種類を摂取した。

 (a)ダイエットサプリメント
 (b)脂肪燃焼(基礎代謝)促進サプリメント
 (c)マルチビタミン+プロティン(アミノ酸)

(a)ダイエットサプリメントは、食事の量を減らしてくれる、又は、過剰な栄養を摂取しないで、そのまま流してくれるサプリメント。つまり食事の前に摂取すると、いつもより少ない量でも、満腹間が得られるもの(繊維、ファイバーなど)を摂取したり、当分や油(油脂、脂肪分)の摂取を控えてくれるものである。

(b)脂肪燃焼(基礎代謝)促進サプリメント
運動前にこれを摂取すると、基礎代謝が上がり、運動効率が上がるものである。

(c)マルチビタミン+プロティン(アミノ酸)
ダイエットはいくら健康的に行っても、体への負担がある。だから、いつもよりも多めに栄養を摂取しておきたい。
ビタミン系はできる限り天然のものを(ビタミンはビタミンCなどの単体で作用するのではなく、ビタミン郡として作用する。これができるのは、天然ビタミン)摂取した。
同時にプロティン(動物性のものではなく、大豆より作られた植物性のもの)を摂取した。


最後に、毎日体重をチェックして、数グラムでも減ったら、思いっきり喜ぼう!続けることが大事です。


posted by ウオーキングダイエット at 14:40| ダイエットについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。